蜂の駆除・全国ハチの駆除24hセンター 蜂毒アレルギー、その対策
アナフィラキシーは、一般には刺されてから、15分以内に起こります。全身症状 が起こる場合は、まず、のどがつまった様な感じがして、胸苦しくなる。そして、口が乾き、口の中がしびれた様な感じとなります。腹痛・下痢・寒気・嘔吐・頭痛・めまい・喘鳴(ゼ−ゼ−)し、全身がむくんできます。 さらに重症化しますと、息苦しく、物が飲み込めなくなり、声がしわがれ、ショック状態となり、意識がはっきりしなくなり、尿・便の失禁を生じます。 血圧は、急激に下がりますので、一刻を争って救急病院への搬送を必要とします。ごく稀れに、刺されてから、翌日あるいは、遅いと10日程経ってから起こる全身 症状もありますので、蜂に刺されたら、医師の診察を受けておくのが安心です

KAKOGAWA CITY & KAKO DISTRICT MEDICAL ASSOCIATION 1999.6

蜂の駆除依頼、お問い合わせ,予約
直通吉川070-5593-5286
電話044-740-2690
(24時間年中無休)
メール goodriver@pine.zero.ad.jp
【トップページ】
関連専門事業部(モバイル)
蜂の駆除・全国ハチの駆除24hセンター
便利屋24hセンター
片付け24hセンター
不用品回収24hセンター
廃品回収・家電回収24hセンター
草刈り24hセンター